ブログ

TOP > ブログ

ブログ

スマホ対応サイトは作るべき?


PCサイトは持っているものの、「スマホ対応サイトはどうしようか」と検討されている先生方も多いと思います。
今回はSEOの見地から、「スマホ対応サイト」を制作するメリットを考えてみます。


2015年、Googleは「スマホサイトの検索順位を、モバイルフレンドリーなWebサイトを優遇されやすくなるように変更する」と発表しました。
つまり分かりやすく言うと「スマホに対応しているHPは、スマホ検索時の順位付けが有利になる」ということです。

【参考資料】
検索結果をもっとモバイルフレンドリーに (Google ウェブマスター向けブログより)
http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2015/02/finding-more-mobile-friendly-search.html

逆に言うと、「今後スマートフォン未対応のサイトは、検索結果で表示されにくくなる」ということが言えるのかもしれません。


■他のSEO対策との比較
ご自身のHPの順位を保つための施策として、いわゆる「被リンクサービス」というものがあります。

これは、「他サイトからたくさんリンクされているHPは、優れたHPである」というGoogleの順位付けルールを逆手に取ったサービスで、かつては絶大なSEO効果があったものの、Google側の仕様変更により、現在では以前ほどの効果は得られていません。

また、一般的に被リンクサービスは、毎月1万円〜数万円程度のコストがかかり、利用をやめるとSEO効果もなくなってしまうため、永続的に月次費用を払い続けなければならない性質があります。

スマホサイト制作は、多くの場合は初期の制作費を払ってしまえば安価な更新費のみで維持ができるため、コストパフォーマンスの良いSEO対策になる、と言えます。


「検索上位を保ちつつ、読み手にも優しいHP制作を行うことで、多くの方に貴院のHPを見てもらう」
これがスマホ対応の意味であり、メリットと言えます。

月別アーカイブ